マッデン NFL オンライン対戦

『Madden NFL』のハイライト動画やTipsなどを紹介しています。
マッデン NFL オンライン対戦 TOP  >  09 Tips

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WEAPONSアイコン

各選手にはさまざまな能力値がありますが、その中でも特に高い数値を持つ選手は、
WEAPONSアイコンが表示されます(試合中、選手の下に表示される丸いアイコンです)。

これにより、「自分のチームの選手が、どのようなプレーを得意としているのか」、
また、「相手チームで高い能力を持つ選手(要注意選手)は誰なのか」といったことが、
選手の能力値表などを見なくても、一目でわかるようになっています。

アイコンで選手の能力を判断する。Madden 08から採用されたこのシステムは、
「リード・アンド・リアクト・システム(Read and React System)」と呼ばれています。

それぞれのWEAPONSアイコンの意味(対応する能力値とポジション)は、以下の通りです。
[ 2009年02月20日 02:07 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

プレーコール画面

試合中のプレーコール画面では、フォーメーションおよびプレーを
選択・決定する以外に、以下のような操作を行うことができます。

パッケージ(Package)

プレーコール画面でLBまたはRBボタンを押すと、パッケージを変更することができます。
画面左上のフォーメーション(選手の背番号)と、その下に表示されるパッケージの名前
(Normal、Dual HB、WR Swapなど)に注目してください。パッケージを切り替えることにより、
そのフォーメーションにセットする選手および位置を、簡単に変更できます。

パッケージにはさまざまな種類があり、例えばオフェンスであれば、
ブロックの強いフルバックと、スピードのあるハーフバックをチェンジする、
エースレシーバーをスロットに入れてミスマッチを狙う、
あるいはタイトエンドを増やしてブロックを強化するなど、
さまざまな戦術バリエーションを生み出すことができます。

ユニークなものとしては、控えのスクランブルQBを1プレーだけ出場させる、
ゴールラインの攻撃で、守備選手のラインバッカーを入れる、といったことも可能です。

ディフェンスも同様に、ディフェンスバックの位置をスワップする(入れ替える)、
ゴールラインでディフェンスタックルの選手を増やすなど、
フォーメーションごとに多彩なパッケージが用意されています。

またパッケージを変更して、疲労している選手を1プレーだけ外すという使い方もあります。

フォーメーション・サブ(Formation Subs)

プレーコール画面でYボタンを押すと、ポーズメニューを開くことなく、その場で選手交代を
行うことができます。この交代は、現在表示しているフォーメーションにのみ反映されます。

フリップ(Flip Play)

プレーコール画面で右トリガーを引くと、プレーを左右反転することができます。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月19日 22:34 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

オフェンスプレーアート

オフェンスのプレーアートには、それぞれ以下のような意味があります。

オレンジ色の矢印……プライマリー・レシーバー(第1ターゲット)のルート。
点線はオプション・ルート。レシーバーは、スナップ後に相手ディフェンス
のカバレッジを判断して、フリーになるルートを選択(オプション)する。

黄色い矢印……その他のレシーバーのルート。

水色の矢印……ディレイ・ルート。ブロックした後に、遅れてパスルートに出る。

緑の矢印……オートモーション。スナップのボタン(Aボタン)を押すと、
矢印の通りにレシーバーが自動的にモーションし、その後スナップする。

赤い矢印……クォーターバックがロールアウトする方向などを示す。

T字……ランブロックを示す。

逆T字……パスブロックを示す。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月19日 18:15 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

選手の能力値

選手の能力値(Player Rating)は、それぞれ以下のような意味を持っています。
[ 2009年02月19日 00:46 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(2)

ディフェンスのホットルート

ディフェンス時、スナップ前に各選手の守るゾーンなどを変更することができます。
これがディフェンスのホットルートです。

まず、Bボタンで変更したいディフェンダーを選択した後、Aボタンを押します。
その後、下記の操作を行います。

左スティック上……フックゾーン(黄色い円)
ショートパス(ドラッグ、スラント、クロス、サークルなど)に有効。

左スティック下……QBコンテイン(黒い矢印)
QBを包み込むようにラッシュし、ポケットの外に出させない。詳細はこちらの記事を参照。

左スティック右……バズゾーン(またはCurl to Flat)(紫色の円)
カールやコーナーなど、サイドライン付近へのパスに有効。フラットへのパスにも有効。

レシーバーに対応するボタンを押した後、左スティック左……マンツーマン(赤い線)
指定したレシーバーをマンツーマンでカバー。詳細はこちらの記事を参照。

右スティック上……ディープゾーン(青い円)
ロングパスに有効。

右スティック下……ブリッツ(オレンジ色の矢印)
QBにプレッシャーを与える。ランにも有効。

右スティック右……フラットゾーン(水色の円)
フラットへのパスに有効。スクリーンパスやQBスクランブルにも有効。

右スティック左……QBスパイ(オレンジ色の円)
QBに合わせて動き、スクランブルを防ぐ。ショートパス(ドラッグなど)にも有効。
詳細はこちらの記事を参照。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月18日 03:12 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

カバレッジオーディブル

ディフェンス時、スナップ前にYボタンを押してから下記の操作を行うことで、
ディフェンスバック(DB)やラインバッカー(LB)のパスカバーを変更できます
(以下、×は、それぞれの長所と短所を、ごく簡単に示したものです)。

左スティック上……ルーズカバレッジ(DB全体が後退する)
:ロングパスに強い。
×:ショートパスに弱い。

左スティック下……プレスカバレッジ(DB全体が前進し、レシーバーにバンプを行う)
バンプでパス(特にショートパス)のタイミングを乱すことができる。
×バンプを外されると、ロングパスを通されやすい。

左スティック左……ブリッツの態勢(ディフェンス全体がスクリメージラインまで上がる)
:速いブリッツを仕掛けることができ、ランにも強い。
×:ロングパスに弱い。

左スティック右……DBとLBが、マンツーマンでマークする相手の正面に移動する
:マンツーマンのカバーを向上することができる。
×:マンツーマンであることを相手に見破られやすい。

右スティック上……ゾーン全体をサイドライン方向にシフト
:サイドラインへのパスに強い。
×:ミドルへのパスに弱い。

右スティック下……ゾーン全体をミドルにシフト
:ミドルへのパスに強い。
×:サイドラインへのパスに弱い。

右スティック左右……ゾーン全体を左右にシフト
:シフトした側のパスに強い。
×:シフトした側と反対方向のパスに弱い。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月18日 03:06 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

LBオーディブル

ディフェンス時、スナップ前にRBボタンを押してから下記の操作を行うことで、
ラインバッカー(LB)全体にオーディブルを出すことができます
(以下、×は、それぞれの長所と短所を、ごく簡単に示したものです)。

左スティック上……LBをスプレッド(間隔を広げる)
:アウトサイドランに強い。外側からのパスラッシュで、QBをポケットから出させない。
×:インサイドランに弱い。

左スティック下……LBをピンチ(間隔を狭める)
:インサイドランに強い。中央からの強烈なブリッツが可能。
×:アウトサイドランに弱い。

左スティック左右……LBを左右にシフト
:シフトした側のランに強い。
×:シフトした側と反対方向のランに弱い。

右スティック上……LB全員をゾーンカバー(フックゾーン)
:パスに強い。
×:ランに弱い。

右スティック下……LB全員をブリッツ
右スティック左……ROLB(画面向かって左)をブリッツ
右スティック右……LOLB(画面向かって右)をブリッツ
:QBにプレッシャーを与え、サックや投げ急ぎを狙うことができる。ランにも強い。
×:ブリッツの裏にパスを投げられると、ロングゲインを許してしまう。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月18日 03:01 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

DLオーディブル

ディフェンス時、スナップ前にLBボタンを押してから下記の操作を行うことで、
ディフェンスライン(DL)全体にオーディブルを出すことができます
(以下、×は、それぞれの長所と短所を、ごく簡単に示したものです)。

左スティック上……DLをスプレッド(間隔を広げる)
:アウトサイドランに強い。外側からのパスラッシュで、QBをポケットから出させない。
×:インサイドランに弱い。

左スティック下……DLをピンチ(間隔を狭める)
:インサイドランに強い。中央からの強烈なブリッツが可能。
×:アウトサイドランや、QBのロールアウトに弱い。

左スティック左右……DLを左右にシフト
:シフトした側のランに強い。
×:シフトした側と反対方向のランに弱い。

右スティック上……アウトサイドに向かってラッシュ
:アウトサイドランに強い。外側からのパスラッシュで、QBをポケットから出させない。
×:インサイドランに弱い。

右スティック下……インサイドに向かってラッシュ
:インサイドランに強い。中央からの強烈なブリッツが可能。
×:アウトサイドランや、QBのロールアウトに弱い。

右スティック左右……左右に向かってラッシュ
:ラッシュした側のランに強い。
×:ラッシュした側と反対方向のランに弱い。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月18日 02:57 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

オフェンスのホットルート

オフェンス時、スナップ前に各レシーバーのルートなどを変更することができます。
これがオフェンスのホットルートです。

まず、Yボタンを押した後、変更したいレシーバーに対応するボタンを押します。
その後、下記の操作を行います。

左スティック上……ストリーク   左スティック下……カール
左スティック右……右アウト   左スティック左……左アウト
右スティック上……フェード   右スティック下……ドラッグ
右スティック右……右スラント   右スティック左……左スラント
左右トリガー……左右ブロック(詳細はこちらの記事を参照)
右スティック押し込み……スマートルート(詳細はこちらの記事を参照)

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月18日 02:52 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)

QBスクランブル

パスプレーでQBがスクリメージラインの後ろに下がったとき、
右トリガーを引くとスクランブルします。QBはボールを持って走りますが、
スクリメージラインを越える前なら、いつでもパスを投げることができます。
ただし走りながら投げると、パスの精度が下がるので注意が必要です。

また、左トリガーと右トリガーの両方を引くと、「QBアクションモード」になります。
……が、バグなのか? Madden 09では機能しません。参考までに旧作での機能を説明すると、
QBアクションモードの間は、各ボタンを押してもレシーバーにパスを投げず、
Bボタンを押すとスピン、Xボタンを押すとダイブ……というように、
スクリメージラインの後ろでも、通常のボールキャリアーと同じ操作ができます。
もともとあまり使わない機能だったと思うので、まあいいんですが……謎です(笑)。

※左の「リンク」にある「Tips集をダウンロード」から、PDF版をお持ち帰りいただけます。
[ 2009年02月18日 02:48 ] カテゴリ:09 Tips | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kommander

Author:kommander
kommanderにメールを送る

PS4 オンラインID:
kommander_HZK

アルバム
Twitter
チャット
maddenjapan Feeder
パスワード:mj
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。