マッデン NFL オンライン対戦

『Madden NFL』のハイライト動画やTipsなどを紹介しています。
マッデン NFL オンライン対戦 TOP  >  スポンサー広告 >  11 オンフラン >  JPL 2011 WEEK 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JPL 2011 WEEK 12

おかげさまでWEEK 11の全試合が終了いたしました。ありがとうございました!
これよりWEEK 12に進みます。

WEEK 12の試合前コメント、試合後コメント(感想とか。ヘッドコーチ口調でも可)、
リーグの展望(チーム・選手の動向やプレーオフ争いなど。評論家口調でも可)
などなど、皆さんの熱い思いを自由に書き記すのだ^^

トレードの希望やスケジュール調整などもこちらでどうぞ。

Madden Tips まとめサイト
Xbox 360 ゲーマータグ交換所    ■PS3 オンラインID交換所
Xbox 360 オンラインフランチャイズ    ■PS3 オンラインフランチャイズ
スポンサーサイト
[ 2011年04月09日 06:13 ] カテゴリ:11 オンフラン | TB(0) | CM(2)
NE 21-23 DET
<試合概況>
 前半NEの最初の攻撃をパントに抑えたDETはTEシェフラーを中心に攻め2Qに入ったところで7-0と先制。NEは豊富なタレントのレシーバー陣がことごとくDETのDB陣を振り切り、最後は高さのあるWRモスがDETのCBの上でキャッチし、7-7の同点。残り1分からDETはFG圏内に侵入するが、奇襲を狙ったWRジョンソンのランがロスになり敵陣32yds地点まで戻される。しかし、キック力のある控えKロイドが無難にFGを決め、DETは7-10の3点リード前半を折り返した。
 後半開始早々、マンブリッツの裏を突いてWRジョンソンが縦一発で44ヤードゲイン。この日のQBスタッフォードは他にも2回ほど縦に抜けた場面があったがオーバースローを連発し、ロングパスが気持ちよく通ったのはこの一発だけだった。ゴール前では控えQBウェッブがHBスミスにパスを通し、7-17の2ポゼッション差とした。しかし、ここからNEの猛攻を受けることとなる。NEのレシーバー陣に対してほとんどマンカバーが機能しないDETは一気にゴール前に侵入され、最後はHBテイラーの3ヤードランで14-17。
 残り4分の次のシリーズでは、FBフェルトンが予想外のRACで爆走し、一気に敵陣へ。時間を使い切る予定だったDETとしてはなんとも中途半端な展開に。イヤな予感は的中し、ライン戦で圧倒されていたランが全く出ず、残り2分弱を残して、FGで14-20といういやなスコアに。
 次のNEのドライブでも、とにかくマンでNEのレシーバー陣に全くつけないDETはどんどん進まれ、残り21秒で、WRイーデルマンに9ヤードパスを通され、21-20。タイムアウトが1回しかないDETは無駄にタイムアウトを使ってしまったことを後悔。万事休すと思われた。
 残り17秒、自陣23ヤード地点からドライブ開始。最初のプレイでブロッカーを7枚にし、WRジョンソンへのロングを狙うも、結局ポケットが崩壊し、パス失敗。残り10秒、外側へ逃げたいDETだったが、外側はカバーされていたため、内側へ切れ込んだ、WRジョンソンへミドルパス。23ヤードゲインで最後のタイムアウトをやむなく消費。
 残り5秒、自陣46ヤード地点。プレイ選択としてはヘイルメアリーかだったが、セットした時点で、プリベントを敷いてきたNEに対し、右サイドのもう一人のジョンソン、WRブランドン・ジョンソンの前のCBが30ヤードほど奧にいるのを発見。ここにクイックヒットですぐに外に出るプレイにかける。サイドライン際を走るフェイドも考えたが、外にリリースする時間すら怪しかったので、そのまま10番(ストレート)で。スナップ直後に投げたライナーをWR B・ジョンソンがキャッチし、そのまま外側へ。NEのディフェンダーを引きずりながらも外に倒れ込み、残り1秒で時計は静止。13ヤードゲインとなり敵陣41ヤード。
 緊張のKは正確性の正Kハンソンではなく、ノーコンスラッガーの控えKロイド。57ヤードFGトライ。難しいキックだったが、これをど真ん中に蹴り込み、DETは残り1秒からの逆転で23-21という奇跡的な勝利をものにし、開幕11連勝とした。

○HC ジム・シュワルツ
「とてもクレイジーな試合だった。白髪が増えたね。この試合は忘れることが出来ないだろう。キック力のあるKロイドを控えで獲得しておいて良かった。MVPは彼だろうね。
 NEは非常に難しい相手だった。特にWR陣とQBブレイディは強力でなすすべがなかったというのが正直なところだ。とくにウェルカーとモスには全く着けなかったね。
 QBスタッフォードについては彼らしいというか、今日は要所でのミススローが目立ったていたが、最後の最後で決定的な仕事をしてくれた。心臓に悪いフランチャイズQBだ。
 今の予定だとここからは暫くイージーな試合(CPU戦)が続きそうだ。油断は出来ないけど、このまま全勝を狙いたいね。」

○QB マシュー・スタッフォード(15/19、309yds)
「エキサイティングな試合だったね。今日のチケットを持っていたファンはラッキーだったね。ちょっと力が入りすぎた投球もあったけど、この展開をものに出来たのは素直にうれしい。TDこそ奪えなかったが、忘れられない試合になったよ。」

○K リリス・ロイド(58yds winning FG)
「まさかこうやってまた脚光を浴びることがあるなんて思いもよらなかったよ。ライオンズから話が来たときはきっと使われるとしたらこういう場面だというのはわかっていたが、いざそうなると身震いしたね。最高の気分だ。」
[ 2011/04/10 14:35 ] [ 編集 ]
メッセージもお送りさせていただいていますが、そろそろ次週へ進行させたいと思っています。未消化の試合はCPUシミュレーションとなりますので、「すぐ試合するからちょっと待って!」「試合の日程は決まってるからちょっと待って!」といった場合は、ご連絡ください~。よろしくお願いいたします^^
[ 2011/04/21 03:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kommander

Author:kommander
kommanderにメールを送る

PS4 オンラインID:
kommander_HZK

アルバム
Twitter
チャット
maddenjapan Feeder
パスワード:mj
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。