マッデン NFL オンライン対戦

『Madden NFL』のハイライト動画やTipsなどを紹介しています。
マッデン NFL オンライン対戦 TOP  >  スポンサー広告 >  10 オンフラン >  JPL(360) WEEK 8 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JPL(360) WEEK 8 感想

おかげさまでWEEK 7の全試合が終了いたしました。ありがとうございました!
これよりWEEK 8に進みます。

WEEK 8の試合前コメント、試合後コメント(感想とか。ヘッドコーチ口調でも可)、
リーグの展望(チーム・選手の動向やプレーオフ争いなど。評論家口調でも可)
などなど、皆さんの熱い思いを自由に書き記すのだ^^

Madden 10 Tips まとめサイト
Xbox 360 ゲーマータグ交換所    ■PS3 オンラインID交換所
Xbox 360 オンラインフランチャイズ    ■PS3 オンラインフランチャイズ
スポンサーサイト
[ 2009年10月26日 22:05 ] カテゴリ:10 オンフラン | TB(0) | CM(5)
HOU “隠れた逸材”
~JPL通信~
今現在NFLを代表される選手はアリゾナ・カーディナルズのラリー・フィッツジェラルドやニューイングランド・ペイトリオッツのランディー・モスなどなど、まだまだ注目される選手はいるが、注目されてはいないが実力は素晴らしい選手を紹介しよう。
~HOU WR アンドレ・ジャクソン~
2008 シーズンは115キャッチ、1575Yard、8TDと素晴らしい成績を収めている。
2007 シーズンはケガで9試合しか出場していないが、60キャッチ、851Yard、8TDと、これも素晴らしい成績。ケガしてなかったらどこまで行っていたんだと内心驚きは隠せない。
そして、2006 シーズンにも103キャッチ 1147Yard 6TDを叩き出すなど、彼はシーズンを過ごす度にタフな選手に成長している。
QB.マット・ショーブとの息はぴったりで2009シーズン、彼の成長には目を離せない。
[ 2009/10/27 14:20 ] [ 編集 ]
IND28-SF21
大変な接戦になった。

お互いにロングドライブを次々に成功させ、全くの互角であった。

28-21で迎えた第4Q残りわずか、残り10ヤードと迫ったSFの攻撃、QBヒルのTEデイビスへのパスをFSベゼアがエンドゾーン内で起死回生のINT。
流れが完全にSFに傾いていただけに、まさに試合を決めるプレーとなった。

もしTDを決められていたら、2PTも決められておそらく負けていただろう。
それだけにこの勝利は大きなものとなった。

ちなみにこの日の気温は504F(262C)、いいかげん異常気象は“直して”もらいたいものだ。

その他にも10ヤード以上のパスが決まったのに、なぜか出動するメジャーマン。1stダウン更新まであと少し足りないとアピールするレフェリー。いったいみんなどうしたんだ?暑さ故イカれちまったのか?(そのカットのあと、何事も無かったかのように普通に1stダウンは更新されてました)
[ 2009/10/28 22:37 ] [ 編集 ]
どんなにボロ負けしても下手なんだから仕方ないけど
毎回ダイブされると流石にムカっとくるね
遊びで何しようが自由だけど
なんかあ~あって感じでゲンナリした
[ 2009/11/01 02:57 ] [ 編集 ]
念願の初勝利
ここまで6連敗、bye weekをはさんでの一戦。
ディフェンス陣が頑張ってくれて、なんとか初勝利です。
パスではINTは投げなくなったものの、サックされることが多くなってきています。今後の課題です。
次戦からは同一ディビジョン内の戦いが待っているので、なんとか頑張りたいです。
[ 2009/11/01 18:34 ] [ 編集 ]
STL 23 ー 28 DET
ライオンズHC ジム・シュワルツ
「今日の試合はプレイオフに向けて非常に重要な試合と位置付けていたので、なんとか勝てて良かった。マシューは期待以上の働きをしてくれたね。もはや彼無しではうちのチームは成り立たない。BYEでディフェンスも改善したと思っていたが、数々のタックルミスからのビッグプレイを許してしまった。ゴール前3ydsで恒例のファンブルを犯すなど、パッシングユニット以外は問題山積だ。厳しい試合が続くので、その辺はしっかりと修正しないとプレイオフは厳しくなる。」
QBマシュー・スタッフォード(Rt153.1 21/26, 302yds, 3TD)
「今日は前半CJがマークされていたので、他のレシーバーを中心に投げた。いい数字が残せたけど、彼らがほとんど落球しなかったおかげだね。ラインもしっかり守ってくれたんで落ち着いて投げることができたよ。」
WRカルビン・ジョンソン(3Rec, 67yds)
「前半は俺の周りにディフェンスが寄ってきて、イライラしたよ。まぁ他のヤツが空くってことだし、前進すれば何も問題ない。プレイオフ出場に比べれば、俺のレシービングヤードなんて小さなことさ。」
[ 2009/11/01 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kommander

Author:kommander
kommanderにメールを送る

PS4 オンラインID:
kommander_HZK

アルバム
Twitter
チャット
maddenjapan Feeder
パスワード:mj
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。